平元小学校ブログ

本日の午前中にコモッセにおいて行われた標記つどいにおいて、「鹿角市平和祈念の作文」で最優秀賞を受賞した本校児童が、鹿角市内の小学生を代表して、作文を朗読しました。
題名は「平和への第一歩」です。ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんのスピーチや『世界がもし百人の村だったら』という本から考えさせられたことをもとに、「世界の人々を知り、自分の考えをしっかりともち、それを忘れずにいることが、将来の自分、平和な未来へつながる第一歩になる」ということを、大勢の方々の前で力強く述べていました。
そして、出席された多くの方々からたくさんの拍手をいただきました。
IMG_0499_20170810164038d4f.jpg
DSC_0828.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する