平元小学校ブログ

今日は、5・6年生の子どもたちに、自分や友達のよさについて考えさせ、自己有用感を高めたいということで、「村さん」を講師に招きココロの授業「大切なあなた」を行いました。
クイズやジョークを交えながらとても柔らかい雰囲気で授業が始まり、途中からは、不登校や引きこもりの相談を受けた事例を聞いたり、「どんな人が大切か」ということについて話し合ったりしながら、子どもたちはどんどん「村さん」の話に引き込まれていきました。
授業後の感想では、「一人一人はオンリーワンでみんな価値がある素敵な存在」「自分は愛されるために生まれてきた」「もっと自分を大切にしたい」「友達や家族の大切さを改めて感じた」などが書かれていました。
貴重な学習の機会になりました。なおPARTⅡは、18日に行われる予定です。
IMG_0285_20170711195121e64.jpg
IMG_0283.jpg
IMG_0278.jpg
IMG_0274_20170711195116016.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する