平元小学校ブログ

あいにく雨がぱらつく中、子どもたちはアップル活動で最も難しい「袋かけ作業」に挑戦しました。
日焼けを防ぐために行うのですが、雨や風ではずれないように向きを考えながら袋をかけ、指先の感覚をたよりに最後は針金をねじるという作業に、子どもたちは悪戦苦闘していました。
しかし、上学年の子どもが下学年に優しく教えたり、愛子さんに手伝っていただいたりしながら、予定されていた活動を無事に終えることができました。
また、雨にぬれないようにペアの子ども同士で傘を差してあげる場面も見られ、自然に協力体制が生まれていたのもよかったです。実施後の終わりの会では、進んで感想発表をしようと挙手する子どもたちがたくさん見られたこともうれしく感じました。
9月の外袋外しまで、実が大きく育つことを願っています。
DSCN8640.jpg
IMG_0124_2017070312363377c.jpg
IMG_0126_201707031236316ef.jpg
IMG_0127_20170703123631b18.jpg
IMG_0145.jpg
IMG_0150.jpg
IMG_0140_201707031236261b3.jpg
IMG_0133_20170703123624da1.jpg
IMG_0136.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する