平元小学校ブログ

昨日は八幡平で積雪があり、冬の到来が間近であることを感じさせましたが、今日の午前中は時折太陽が顔を出し、気温も少し上がりました。
そのような中、1年生と6年生は、体育の時間に鉄棒をしていました。
1年生の中には、手が冷たくなって思わず息を吹きかける子どももいましたが、それでも一生懸命逆上がりに挑戦していました。
6年生は、コウモリや足かけ上がりなど、様々な技に挑戦していました。
これから寒くなると、鉄棒を行うのが更に難しくなると思われますが、それまでの間、目標に向かってがんばってほしいと思います。
DSC_0076.jpg
DSC_0073_20171031121159827.jpg
DSC_0071.jpg
DSC_0070.jpg
DSC_0084.jpg
DSC_0083.jpg
DSC_0081_201710311212082b6.jpg
DSC_0079.jpg
休み明け、子どもたちの体調が心配されましたが、今日も全校児童75名が元気に登校していました。
スポンサーサイト
今日は、すばらしい秋晴れに恵まれ、本校の学習発表会が行われました。
たくさんのご来賓、ご家族、地域の皆様に見守られ、子どもたちは精一杯の演技をしました。
元気で笑顔満開、かわいらしい劇を披露した1年生、なわとびやフラフープ、キレキレのダンスなどを見せた2年生、「寿限無・寿限無・・・」声を合わせて落語を披露した3年生、ハンドベルの美しいメロディーや元気な合奏で観客の皆さんを魅了した4年生、ダブルダッチや連続しての跳び箱など体育学習の成果を存分に披露した5年生、一人一人が見事な演技で「心の鬼退治」をし、多くの感動を与えてくれた6年生、どの学年の子どもたちも本当によくがんばりました。全校合唱や全校ソーランでも息がぴったりと合い、平小っ子の力を存分に発揮してくれました。
この成功を自信として、これからの学校生活でもがんばってくれることを期待したいと思います。
今後とも本校の教育活動に対し、ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

DSC_0922_20171028135722af7.jpg
3年
2年
1年DSCN9858
4年
5年
6年
DSC_0053.jpg



明日は学習発表会ですが、今日の2校時には、3年生の算数の授業を全校の先生方で参観しました。
小数のたし算の仕方の学習でしたが、0.1がいくつ分かを考えて計算する方法を、子どもたちはしっかりと見つけ出していました。
また、自分の考えを隣の席の友達に分かりやすく紹介したり、代表児童がみんなに堂々と説明したりする姿が立派でした。
なお、3年生の算数では、教頭先生も加わり、TT(ティームティーチング)できめ細かな指導しています。
DSC_0908_20171027103810af8.jpg
DSC_0906.jpg
DSC_0905_20171027103805913.jpg
DSC_0902.jpg
DSC_0901.jpg
DSC_0900.jpg
DSC_0899_20171027103750e4b.jpg
DSC_0898.jpg
DSC_0896.jpg
今朝の全校集会では、運営委員の皆さんが、11月の月目標について発表しました。
11月の月目標は、「落ち着いた生活をしよう」です。
先日の運営委員会では、全校児童の生活の仕方を振り返り、よりよい生活をするためにどんなことが必要か話し合いました。
その結果、廊下や階段を正しく歩くことを呼びかけることが大切だということで、映像を撮影して、歩行の際に気を付けることを全校に紹介しました。
集会では、全校児童で「静かに歩く」「右側を歩く」「一列で歩く」の三つの約束を全校で確かめることができました。
しっかりと守ることができた学級を運営委員会で表彰してくれるそうなので、それも楽しみです。

DSC_0882.jpg
DSC_0883_20171027085838c94.jpg
DSC_0885_20171027085843d79.jpg
DSC_0884_20171027085841af5.jpg
DSC_0887.jpg
今週は朝方冷え込むものの、日中はよい天気が続き、休み時間には外で元気に遊ぶ子どもが多く見られます。
今日の昼休みも、学年の枠を超えてブランコで遊んだり、鉄棒で遊んだりする姿がありました。
また、6年生は、「EVENT&悩み部」(係活動の名前)が企画して、担任の先生も交えて鬼ごっこをしており、楽しそうで、微笑ましく感じました。係活動は、学級のまとまりをよくしたり、責任をもって活動したりすることにつながることはもちろん、自発的・自治的な力を高めるためにも、とても有効です。
そしてこのようなことが、平元小を引っ張る6年生の団結力のよさにも表れていると感じました。

DSC_0881.jpg
DSC_0875.jpg
DSC_0870.jpg
DSC_0868.jpg
DSC_0877_201710261425156b4.jpg
DSC_0879.jpg
今日のクラブの時間、伝統文化クラブでは、「日本を代表する和楽器を体験したい」という子どもたちの願いをかなえるため、二中の音楽の先生を講師に招き、箏の演奏体験を行いました。箏も二中からお借りしました。
9月に花輪北小で行われた「芸術教室ワークショップ」でも箏にふれる機会があり、その時は「さくらさくら」を2小節だけ演奏したのですが、今回は、曲の最後まで演奏することに挑戦しました。
独特な楽譜の読み方や爪の使い方などを優しく丁寧に教えていただくことで、全員が見事に「さくらさくら」を最後まで奏でることができました。
また、二中の先生とふれあう貴重な機会にもなりました。ご指導いただいた先生に感謝・感謝です。
DSC_0847.jpg
DSC_0855.jpg
DSC_0854.jpg
DSC_0852.jpg
DSC_0851_201710251708223ff.jpg
DSC_0850.jpg

今年度も平元小学区にお住まいの望月様から、見事な菊の華を寄贈いただきました。
また、先日は、倍賞様ご夫妻から来シーズンに向けて、学校農園と花壇の耕起作業をしていただいております。
本当にありがとうございます。
地域の方々に支えられている学校であることを、改めて実感しています。
なお、菊は、玄関に飾っておりますので、ご来校の際には、ぜひご覧ください。
DSC_0867.jpg
DSC_0866_201710251637032eb.jpg
DSC_0865.jpg
2校時から4校時にかけて、学習発表会予行が行われました。
本番さながらに衣装をまとい、子どもたちは一生懸命に歌い、踊り、演技をし、演奏を行っていました。
児童クラブの先生やボランティアの方々が参観されたことも、子どもたちにとってよい刺激になったようです。
どうぞ28日(土)にの本番当日は、ご家族、地域の皆様、揃ってお出でください。
DSC_0846_201710241248573a0.jpg
DSC_0831.jpg
DSC_0830_20171024124838afe.jpg
DSC_0822.jpg
DSC_0805.jpg
DSC_0797_20171024124808bd9.jpg
DSC_0790.jpg
DSC_0784_201710241247491b0.jpg
DSC_0777.jpg
台風が過ぎ、秋晴れとなりました。
今日は、欠席児童もなく、全校児童はボランティアの皆さんによる読み聞かせをじっくりと聞いていました。
1年生は、最近ではなかなか見る機会がない紙芝居を楽しんでいました。
このようなことが、読書好きな子どもになるきっかけになるものと思われます。DSC_0774_201710241235556a1.jpg
DSC_0772_2017102412355285f.jpg
DSC_0770_20171024123550f95.jpg
DSC_0766.jpg
DSC_0764.jpg
休み明けの今日、朝学習の時間に各学年でチャレンジテストが行われました。
これまでの授業で学んだことを思い出すとともに、家庭でしっかりと復習した成果を発揮しようと、子どもたちは、満点を目指して真剣に取り組んでいました。
DSC_0762_20171023091557839.jpg
DSC_0761_20171023091555d70.jpg
DSC_0760.jpg
DSC_0759.jpg
DSC_0758.jpg
台風21号の接近に伴い、今朝は、多くの皆様が、お子さんを車で送ってくださいました。ありがとうございました。
東北地方は昼頃まで暴風域に入りますが、午後3時以降は、強風も収まる予報となっております。
ただし、下校時に河川の増水やまだ風雨が激しく危険を感じさせるような場合には、できましたらお迎えをお願いいたします。
 今シーズンを締めくくる、子どもたちにとって、最大の目標となる大会です。
 1回戦は、7月の鹿角ミニバス大会で優勝した小坂小との対戦でした。前半(第2クォーター終了時)を終えた段階では11-20と食らいついていたのですが、後半はなかなか波に乗れず、相手ペースで試合が進み、21-58で敗れてしまいました。練習で見せていたプレーをなかなか発揮できず、本番で実力を出し切ることの難しさを感じさせる試合にもなりました。
 2回戦では7月の鹿角ミニバス大会の1回戦でも戦った十和田小と、再び対戦しました。その時は、38対59と21点差で敗れていました。しかし、今日は、第1クォーターから接戦を展開し、第1クォーター終了時には15対13、第2クォーター終了時には35対35の同点、そして第3クォーター終了時には42対37と勝ち越し、それが一時は7点差まで広がり、勝利が目前に迫りました。残り時間が1分を切っていてもリードしていたのですが徐々に追い上げられ、最後には逆転を許し、48対50の2点差(わずか1ゴール差)で敗れてしまいました。しかし、自分たちより身長のある相手チームの高さに臆することなくリバウンドをがんばったり、粘り強いディフェンスを最後まで貫いたりするなど、一生懸命プレーする姿勢は本当に見事で、見ている人たちに多くの感動を与えてくれました。また、点差が大幅に縮まったことも、子どもたちの練習でのがんばりと上達ぶりを示していました。悔しさのためか、試合後のミーティングでは、6年生を中心に多くの子どもたちが涙を流していました。ミーティング終了後にも、お母さんに抱きしめられて、ずっと泣いていた選手がいたことも印象的でした。
 残念ながら今シーズン最後の公式試合となりました。この大会はもちろん、これまでのミニバス部での活動を通じて、たくさんの喜びと感動を与えてくれた子どもたちに感謝です。悔いが残る選手もいるかもしれませんが、選手一人一人、技術的にも精神的にも多くの成長が見られたことは確かです。また、下級生をうまくまとめ、リードする6年生が本当に素晴らしかったです。
 スポーツ少年団の社会体育化完全実施1年目で、たくさんの御苦労があったことと思われますが、指導してくださった監督・コーチの皆様、そして父母の会の皆様に感謝です。
 保護者の皆様、健康管理、選手輸送、力強い応援、ありがとうございました。今回も、応援団の人数と盛り上がりはピカ1でした。先輩や地域の方々、在校生と保護者の皆さんもたくさん駆けつけてくださりました。本当にありがとうございました。
「夢はここから 輝け平小」
DSC_0732.jpg
DSC_0741_20171021152354338.jpg
DSC_0743.jpg
IMG_1198.jpg
IMG_1192.jpg
DSC_0745.jpg
DSC_0736_20171021152333c54.jpg
IMG_1195.jpg
DSC_0738_201710211523438a3.jpg
DSC_0735.jpg
DSC_0757_20171021152425587.jpg
今日の4校時、5年生の理科の授業を全校の先生方で参観しました。
土地の傾きの違いによって、川を流れる水がどのようなはたらきをするのか調べる実験を行っていました。
これまでの学習や生活体験から実験結果を予想し、手順を考えて実験し、結果とその要因について、友達としっかりと意見を交わす姿が見られました。
学習発表会に向けた練習で忙しい時期ですが、どの学年ともしっかりと各教科の学習を進めています。
DSC_0726_201710201447572d7.jpg
DSC_0722_201710201447544b4.jpg
DSC_0721_20171020144752307.jpg
DSC_0720.jpg
DSC_0718_20171020144746211.jpg
DSC_0717.jpg
DSC_0716.jpg
DSC_0715_20171020144738752.jpg
DSC_0711.jpg
明日、あさって開催される鹿角ミニバス大会に向けた激励会が行われました。
1月の県大会の出場権をかけた大切な大会です。
部員一人一人が力強く、大会にかける思いを発表していました。
大会では、オフェンスでもディフェンスでも、これまでの練習の成果を存分に発揮し、自分を信じ、仲間を信じて自分の限界に挑戦し、試合終了のブザーがなるまで、チームとして最高のプレーをしてくれることを期待したいと思います。
なお、5年生を中心とした野球部員の応援団、そして全校児童による応援も力強かったです。

最後に、大会にかける6年生の思いを紹介します。 
SMさん~パス&ランを意識して、たくさんの得点を取りたいです。
KTさん~大会では、リバウンドを取れるようにしっかりとジャンプをしたいです。
YAさん~しっかりとリバウンドを取り、あわてずにプレーをできるようにがんばりたいです。
STさん~楽しんでバスケをして、最後の大会で勝てるようにがんばりたいです。
MIさん~試合に出る人ががんばれるよう、しっかり応援したいです。試合に出たら、ゴール下のシュートをがんばりたいです。
RKさん~ベンチでは応援をしっかりやり、試合に出たらディフェンスをがんばりたいです。
DSC_0692_2017102013115991d.jpg
DSC_0690_20171020131150b15.jpg
DSC_0689.jpg
DSC_0701_20171020131249df2.jpg
DSC_0699.jpg
DSC_0698.jpg
DSC_0697_2017102013122089c.jpg
DSC_0694.jpg
DSC_0702.jpg
DSC_0703.jpg
なお、明日10月21日は、アルパスにて、9時から開会式が行われます。
そして1試合目は9時45分から対小坂小、2試合目は午後1時15分から十和田小か八幡平小と戦います。
応援よろしくお願いいたします。
玄関前のドウダンツツジが真っ赤になり、秋の深まりを感じます。
そのよう中、子どもたちは、来週の学習発表会に向け、練習に熱心に取り組んでいます。
今日の5時間目は、全校で合唱練習と平小ソーランの練習を行いました。
平小ソーランの練習では、衣装を身にまとい本番さながらに踊りました。
DSC_0688.jpg
DSC_0686_201710191858547c7.jpg
DSC_0685.jpg
DSC_0684.jpg

さて、写真はありませんが、今日、1年生に元気な男の子を迎え、全校児童が75名になったことを報告いたします。
学習発表会の練習と準備がピークを迎えつつあります。
今日の5時間目は、全校で歌の練習をしました。
また、6時間目の委員会活動では、学習発表会での係分担を決めたり準備作業を行ったりしていました。
本番ではこうした練習や準備の成果が、存分に発揮されることと思われます。
また、学習発表会本番に向けての取組が、様々な面で一人一人の確かな成長に結び付くことを期待したいと思います。
DSC_0660.jpg
DSC_0653.jpg
DSC_0662_20171018162846da3.jpg
DSC_0661_201710181628362b4.jpg
DSC_0682.jpg
DSC_0681_20171018162855fcd.jpg
高学年を中心にかぜをひいている子どもが何人か見られますが、今日も全校児童に欠席はありませんでした。
休み時間には、図書室で本を読んだり、体育館やプレイホールで遊んだり、子どもたちは思い思いに過ごしていました。
風が冷たくなってきたのですが、外で元気に遊ぶ姿もたくさん見られ、平小っ子らしいたくましさも感じました。
DSC_0639_20171018160431a78.jpg
DSC_0638_201710181604225e5.jpg
DSC_0649_2017101816051113a.jpg
DSC_0644.jpg
DSC_0647_20171018160501732.jpg
DSC_0646.jpg
DSC_0637.jpg
DSC_0651.jpg
昨年度に引き続き、今年も県の事業を活用して、4年生が秋田県立美術館及び秋田県立博物館を訪れました。
藤田嗣治が描いた、全国的にも著名な「秋田の行事」を鑑賞し、その大きさにびっくりするとともに、昔のくらしの様子や秋田を代表する行事などにふれながら、鑑賞のポイントについて学びました。
また、秋田県立博物館では、クイズラリーをしながら秋田の自然(特に動植物)や風土、そして社会科で学習した郷土の先人について学びました。
移動に多くの時間を要しましたが、どの子どもにとっても初めての体験であり、秋田のすばらしい文化にふれる貴重な学習機会となったようです。
DSCN9309.jpg
DSCN9310.jpg
DSCN9323.jpg
DSCN9321.jpg
DSCN9318.jpg
DSCN9316.jpg
今日の3校時、2年生と6年生のペア学年が花壇整理を行いました。
マリーゴールドやサルビアなど花苗を取り、その後、大きな草も取り除きました。
今後、冬が来る前に、来年に向けてチューリップの球根を植えることになります。
「花が咲く頃には、6年生はもう卒業して、見ることができないですね」と話し合っていたことに、少し寂しさを感じました。
DSC_0636_201710171544159e4.jpg
DSC_0626_20171017154255ab5.jpg
DSC_0633_20171017154345aee.jpg
DSC_0631_2017101715433570c.jpg
DSC_0629.jpg
DSC_0628.jpg
DSC_0627.jpg
DSC_0634.jpg
DSC_0635.jpg
今日は火曜日ということで、ボランティアの皆さんによる読み聞かせがありました。
今月の目標は「本をたくさん読もう」ですが、いつもに増して、子どもたちが集中してお話を聞いている様子がうかがえました。
写真は、1年生と2年生の様子です。
DSC_0623.jpg
DSC_0625.jpg
DSC_0621_20171017133430c70.jpg

DSC_0616_20171017133418823.jpg
DSC_0617.jpg
今週は、各学年で都合のよい時間を見つけて、花壇の整理を行う予定にしています。
3時間目には4年生が花壇の整理をしていました。
マリーゴールドの花苗を取ったり、来年に向けて雑草を取ったり、これまできれいな花を見せてくれた花壇に感謝の気持ちを込めて、手際よく活動していました。
また、理科の学習で活用しているヘチマの収穫もしました。
DSC_0613_20171016114434ca7.jpg
IMG_1158.jpg
IMG_1172_201710161145096ba.jpg
IMG_1171_201710161145027bd.jpg
IMG_1170.jpg
IMG_1162.jpg
今日の3校時、1年生が力を合わせて芋掘りを行いました。
大きく成長したサツマイモにみんな大喜びでした。
まさに「実りの秋」を実感です。
IMG_1156.jpg
IMG_1154.jpg
IMG_1157.jpg
IMG_1168.jpg
IMG_1166_20171016113131c11.jpg
IMG_1164.jpg
IMG_1155_201710161131048fd.jpg
秋晴れの土曜日、グラウンドで野球部の球納めが行われました。
ランニング、アップ、親子キャッチボールの後は、6年生&親チームVS新人チームで試合をしたり、子どもチームVS親チームで試合をしたりしました。
また、投打の親子対決では、お子さんの投げたボールをナイススイングで打ち返すお母さんの姿に歓声が沸く場面もありました。
各試合も、好プレーあり、珍プレーありで、笑いと歓声が絶えない楽しいひとときでした。
午後の豚肉がたっぷり入ったカレーライスもおいしかったそうです。
野球シーズン中、精一杯取り組んだ子どもたちはもちろん、監督・コーチ陣、そしてこれまで応援、洗濯、選手輸送、健康管理等、多方面で子どもたちを支えられた親の会の皆様、お疲れ様でした。
IMG_1153.jpg
IMG_1151.jpg
IMG_1145_20171016082912bba.jpg
DSC_0612.jpg
DSC_0610_2017101608285655c.jpg
DSC_0608.jpg
DSC_0603.jpg
DSC_0602.jpg
DSC_0601.jpg
今日の3・4校時に、4年生が豊田牧場を訪れ、酪農体験を行いました。
7月に訪れた際には、搾乳体験をしたのですが、今回は、牛舎の掃除やえさやりなど、実際の仕事についてより深く体験しました。
また、体験後のインタビューでは、仕事への思いや工夫、苦労など、様々なお話をうかがうことができ、貴重な学びとなりました。
その思いの根底にあるのは、「動物が好きなこと、仕事が好きなこと」ということで、子どもたちも納得していたようです。
そして、平元地区のよさを改めて感じたようです。
生まれてまだ2ヶ月くらいの子牛との触れ合いや、絞りたての牛乳をいただいたことも、よい思い出になりました。
鹿角市内で乳牛を飼育されているのはここだけだそうで、豊田さんに感謝・感謝です。
DSCN9292.jpg
DSCN9277.jpg
DSCN9260.jpg
DSCN9258.jpg
DSC_0588.jpg
DSCN9250.jpg
DSC_0596.jpg
DSCN9295.jpg

今日の2校時、5・6年生が「葉取り」を行いました。
これは、これまで実施されていなかった初めての試みであり、日光がよく当たり、赤く色付くようにするため、りんごの周囲を覆う葉や枝を取り除きました。
勢い余ってりんごを落とさないように気を付けながら、高いところの葉や枝を黙々と取り除いていました。
これまでのアップル活動の中では、最も根気のいる作業でしたが、りんご農家の方々の工夫や苦労を体感することができ、子どもたちにとって、大変有意義だったと思われます。
なお、作業量が多いため、読み聞かせボランティアの方々も手伝ってくださいました。ありがとうございました。
DSC_0581_20171013182553396.jpg
DSC_0580_20171013182543395.jpg
DSC_0573_2017101318252466d.jpg
DSC_0571.jpg
DSC_0566.jpg
DSC_0562.jpg
DSC_0557_20171013182445fbf.jpg
DSC_0579.jpg
2DSC_0572.jpg
1_201710131824250c4.jpg
火曜日の全校歌練習に続き、今日の5時間目は、全校で平小ソーランの練習をしました。
本校の伝統となっているソーランであり、しかも5月の運動会でも披露したので、子どもたちは振り付けを覚えているのですが、それでも体育館で実施するということで、入退場の仕方や自分の立ち位置などをしっかりと確かめておく必要があります。
久しぶりのソーランでしたが、子どもたちは張り切って取り組んでいました。
当日は、この5か月間の成長ぶりを感じ取っていただければとも思います。どうぞご期待ください。
寒暖差が大きくなり、全体的に風邪をひいている子どもが少しずつ増えています。
手洗い、うがい、衣服の調節への配慮をよろしくお願いいたします。
DSC_0542.jpg
DSC_0541.jpg
DSC_0540.jpg
DSC_0538.jpg
DSC_0537.jpg
DSC_0536_201710121453226be.jpg
DSC_0535.jpg
DSC_0534.jpg
DSC_0533.jpg
今日の6校時、伝統文化クラブの皆さんが地域の方を講師に招いて、茶の湯体験をしました。
始めに千利休の教えである「和敬清寂」の意味や「真・行・草」の三種類のお辞儀の仕方など、おもてなしの心や作法を学び、その後、実際に自分たちでお茶を点てたり飲んだりしました。お菓子もご馳走になりました。
普段なかなかできない体験をし、子どもたちも日本文化の奥深さを味わったようです。
IMG_1121.jpg
IMG_1123.jpg
IMG_1127_20171011171918b80.jpg
IMG_1136_2017101117192195d.jpg


3連休後、全校児童74名は全員に登校してきました。
さて、今月28日(土)は学習発表会です。
今年のテーマは、子どもたちの考えた「スター☆~きらきら輝くみんなの笑顔~」です。
各学年の演目の練習は既に始まっているのですが、今日から全校での練習も始まりました。
当日歌うのは、「気球に乗ってどこまでも」「歌よありがとう」ですが、今日は入退場の仕方や立ち位置、そして「気球に乗ってどこまでも」の歌い方のポイントなどを学びました。
これから、パワーアップし、本番では多くの元気と感動を届け、観客の皆さんを笑顔にできるよう期待したいと思います。

DSC_0531.jpg
DSC_0528_20171010144858607.jpg
DSC_0527.jpg
DSC_0526.jpg
DSC_0530.jpg
DSC_0529.jpg
今日の2校時、4年生が社会科の学習の一環で、リサイクル工場(かづのクリーンサービス)を見学し、鹿角地区から回収される空き缶やペットボトル、瓶、紙類がどのように分別されるのか学習しました。
実際に機械を稼働していただき、空き缶をアルミと鉄に選別する様子や、選別されたアルミの空き缶を圧縮して重さ約30㎏(鉄の場合は約100㎏)のパッケージにする様子を見て、子どもたちは歓声を上げていました。
また、空き瓶の色に応じてリサイクルの用途が異なること、選別されたり加工されたりしたペットボトル、瓶、缶などは、更に青森県や福島県などの工場に送られ、最終的には、ここで回収されたものの約8割がリサイクルされていることなどを知ることができました。
最後は、工場で働く方から、「ペットボトルのキャップを付けたり、飲み残しがあるままゴミに出したりせずに、ルールを守ったゴミ出しをお願いしたい」ということを話され、子どもたちは改めて自分たちの生活と今回の学習が密接な関係にあることを感じたようです。
なお、真剣に学び、たくさん質問する4年生の姿は大変微笑ましく、子どもたちのがんばりをほめてくださっていました。
DSC_0517.jpg
DSC_0515.jpg
DSC_0503_20171010113137295.jpg
DSC_0497.jpg
DSC_0493.jpg
DSC_0488.jpg
DSC_0521.jpg
DSC_0522.jpg
今年は、古川さんの田んぼをお借りして5年生が米作り体験をしていますが、今日は、稲刈りを行いました。
半数以上の子どもにとって初体験の稲刈りでしたが、古川さんご夫妻や地域の方々のご指導のおかげで、上手に刈り取ることができました。
また、コンバインでの作業の様子を見せていただくことで、米作りに関する興味がさらに高まったようです。
そして、体験を通じて、日本の農業の現状や課題について考える機会にもなったようです。
古川さんには、刈り取り鎌の準備をしていただくだけでなく、おみやげまでいただきました。
何よりも、子どもたちに貴重な体験をさせていただいたことに、心より感謝いたします。

DSC_0485.jpg
DSC_0484.jpg
DSC_0481_20171006160648a87.jpg
DSC_0464.jpg
DSC_0461.jpg
DSC_0453.jpg
DSC_0446.jpg
今日の4校時は、祖父母参観があり、100名近くの祖父母の皆さんがお出でくださいました。
体育館では、3・4年生が一緒に体を動かして交流を深めました。
プレイホールでは、1・2年生が昔遊びを教えていただいたり、生活科で作ったおもちゃで一緒に遊んだりしました。
6年教室では、「はたらくってどんなこと?」ということで、職に就かれた時の思いや働く喜びを教えていただきました。お礼に歌のプレゼントもしていました。
家庭科室では、社会科の学習を生かして、お米を使った料理に取り組み、一緒に舌鼓をうっていました。
どの活動もよく工夫され、楽しそうに祖父母の皆さんと活動していました。
子どもたちは、交流を通じて、たくさんの知恵を教えていただくとともに、心が温かくなったようです。
なお、代々の卒業アルバムも展示したのですが、おじいさんとお孫さんとで、お父さんの6年生の頃の写真を見つけて喜んでいる姿も見られ、微笑ましかったです。
10.jpg
9.jpg
8.jpg
7.jpg
6.jpg
5.jpg
4.jpg
3.jpg
1_20171006134938232.jpg
2.jpg
DSC_0429.jpg
DSC_0390.jpg
DSC_0387.jpg
DSC_0386.jpg
14.jpg
13.jpg
12.jpg
11.jpg
DSC_0420.jpg
子どもたちとの交流が、祖父母の皆さんの元気の源になったら幸いです。