平元小学校ブログ

今日は、2年生が「自分や友だちのよさや成長したところを伝え合おう」という生活科の学習を行い、全校の先生方が参観しました。
全員が集中して授業に臨み、しっかりと話を聞いたり発表したりする姿が印象的でした。
また、友達が事前に書いてくれた「ありがとうカード」や「すごいねカード」を手渡され、どの子どもも少し照れながらも、この10か月間での自分の成長ぶりやがんばりをしっかりと感じ取っている様子がうかがえました。同時に、「自分たちの成長には多くの人々の支えがあった」と意識している発表もあり、立派でした。
今後、2年生は「ありがとう発表会」を行う予定です。

IMG_3249.jpg
IMG_3252.jpg
IMG_3251.jpg
IMG_3259.jpg
IMG_3256.jpg
スポンサーサイト
土曜日に目標としていた大会が終わって一段落、今日からスキー部の自主練習がスタートしました。
今後、別の大会に出場する人や体力づくりに励む人など、目的は人それぞれですが、今日は3年生1名、4年生1名、5年生1名、6年生2名の計5名が雪の中、汗を流していました。
リラックスした雰囲気で、楽しそうに滑っていたのが印象的でした。
この時期に少しでも滑る回数を重ねることで、来年度につながる技術向上も図られるように感じました。
なお、明日は会議のため練習がお休みですが、あさっても自主練習が予定されています。
IMG_3245.jpg
IMG_3246.jpg
IMG_3247.jpg
IMG_3248.jpg

前走二人の激走とリレーのスタートの様子です。

IMG_3235.jpg
DSC_0134.jpg
DSC_0135.jpg
DSC_0136.jpg
DSC_0138.jpg
6年女子の激走ぶりです。
DSC_0130.jpg
DSC_0131.jpg
DSC_0132.jpg
DSC_0133.jpg
5年女子の激走ぶりです。
DSC_0126.jpg
DSC_0128.jpg
DSC_0129.jpg

6年男子の激走ぶりです
DSC_0122_20170128163903884.jpg
DSC_0123.jpg
DSC_0124.jpg
DSC_0125.jpg
本日、冬らしい天候の中、第45回鹿角小学校スキー大会が花輪スキー場で開催されました。
出場した16名の選手と前走者2名は、もてる限りの力を振り絞り、ゴールを目指して力走しました。
個人では残念ながら入賞することはできませんでしたが、どの選手も自己記録を更新することができました。
そして女子リレーは6位入賞を果たし、賞状をいただくことができました。
親の会の皆様には、テント設営・ワックス作業、そして今日の応援と撤収作業と大変ご難儀をおかけしました。
ご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。
DSC_0118.jpg
DSC_0120.jpg
IMG_3228.jpg
IMG_3229.jpg
明日の大会に向けて、親の会の皆さんもがんばってくださっています。
午後からはあいにくの雨の中、テント運搬・設営をしてくださいました。
また、その後は、プレイホールでスキーのワックスがけを行ってくださっています。
見事な作業工程は、まるで職人技を見ているかのようです。
お忙しい中、お仕事を休んで来てくださっている方もたくさんいらっしゃることと思います。本当にありがとうございます。
明日は、選手のみなさんも感謝の気持ちを込めて滑ってくれることと思います。
IMG_3209.jpg
IMG_3210.jpg
IMG_3212.jpg
IMG_3208.jpg
IMG_3213.jpg
今日はスキー部の激励会がありました。
選手一人一人が自分の目標を力強く発表しました。
応援リーダーの4年生も立派でした。
明日の大会では、自分の限界にチャレンジして、満足のいく滑りをしてほしいと思います。
ご声援、よろしくお願いいたします。
IMG_3187.jpg
IMG_3192.jpg
IMG_3193.jpg
IMG_3189.jpg
IMG_3179_201701271639101bd.jpg
今日もまずますのコンディションに恵まれ、花輪スキー場で2回目のスキー教室がありました。
午前中は、市教委から派遣していただいた指導者から、ダイアゴナルや段滑走などの基本技術を教えていただきました。
なかでも片足だけで滑る練習が新鮮で、子どもたちはうまくバランスを取りながら、楽しそうに練習に励んでいました。
その後、明後日の大会に出場する選手は、坂やカーブなどポイントとなる場所の攻略の仕方を学びました。
午後からは、3年生は坂を滑る練習を中心に行い、4年生以上は大会のコースでタイムを計りました。
「坂を上手に滑ることができるようになった」「前回よりタイムが縮んだ」など、自分たちで上達したことを実感する声がたくさん聞かれました。大変よい体験になったことと思われます。
スキー教室に向けてのご支援、ご協力に感謝いたします。
IMG_3155.jpg
IMG_3162.jpg
IMG_3157.jpg
IMG_3166.jpg
IMG_3164.jpg
今日の3校時に全校でなわとび集会を行いました。
「寒さに負けない体をつくろう」というめあての達成に向け、全校で12月以降、大休憩や体育の時間になわとび運動に取り組んでおり、今日は、各学年が練習の成果を発表しました。
あや跳び、サイドクロス、二重跳び、ハヤブサなど自分の得意な技を一人で跳んだり、二人や三人で協力して跳んだり、中には大縄跳びに挑戦する学年もありました。どの学年も見応え十分!
自分の課題に精一杯取り組み、友達から大きな拍手をもらって、皆、満足そうな様子がうかがえました。
特に、6年生のダブルダッチや1分間に80回以上も跳んだ大縄跳びには「さすが!」という声が聞かれました。
取材に訪れた記者さんも、平小のなわとびのレベルの高さに驚かれていました。
DSCN5916.jpg
IMG_3135.jpg
DSCN5992.jpg
今日の休み時間や体育の時間に、明日の「なわとび集会」で、これまでの練習の成果を披露しようよ、がんばってなわとびをしている姿が見られました。
明日は、学年共通の技や個人の技、長縄など、学年に応じてバラエティに富んだ跳び方を、各学年5~6分程度で披露します。
12月から練習に取り組みましたが、どの子どももかなり技術が向上し、低学年でも後ろ二重跳びや後ろサイドクロスができる子どもも見られます。
IMG_3128.jpg
IMG_3127.jpg
IMG_3119.jpg
IMG_3116.jpg

明日、3校時(10:30~11:15)に体育館で「なわとび集会」を行いますので、どうぞお気軽にご来校・激励をお願いいたします。
6校時終了後、今学期最初の代表委員会が行われました。
「寒さに負けない体をつくろう」という今月のめあてに対する取組状況を振り返ったり、明後日実施されるなわとび集会についての確認を行ったりしました。各学年の代表委員や各委員会の委員長からは、しっかりとした発言がなされていました。
その後、3年生から5年生の代表委員で「6年生を送る会」に向けての相談をしました。
今後、各学級での話合いや実行委員会を経て「6年生を送る会」を迎えることになります。
6年生にとって(下級生にとっても)思い出に残る、心温まる会になるよう、精一杯がんばってくれることを期待します。
IMG_3113.jpg
IMG_3111.jpg
IMG_3115.jpg


今日は、4年生が「育ちゆく体とわたし」の学習で、思春期における心と体の変化について学びました。
養護教諭と学級担任が二人で協力して行うTT(ティーム・ティーチング)による指導だったのですが、子どもたちは真剣に耳を傾けていました。
成長には個人差があること、違いがあるのは当たり前で心配する必要はないこと、お互いの性について尊重し合うことなど、たくさんの学びがあったようです。
ますますお互い助け合い、思いやりのある、仲のよい学級に育ってくれることを期待したいと思います。
4年生のご家庭では、今日の学習について、話題にしていただけると幸いです。
IMG_3104.jpg
IMG_3105.jpg
IMG_3106.jpg
IMG_3110.jpg
今日は学校薬剤師にお出でいただき、校内の衛生状況について検査していただきました。
毎年、プールの水質や教室の照度などを調べていただいていますが、今回は、校内の二酸化炭素濃度や一酸化炭素濃度を調べていただきました。
教室内の望ましい二酸化炭素濃度は1,500ppM以内だそうですが、それを大幅に下回っており、よい環境下にあるということでした。一酸化炭素も検出されず、結果は良好でした。
換気が適切になされていることだけでなく、廊下ですれ違った子どもたちのあいさつのよさにもお褒めの言葉をいただきました。
IMG_3100.jpg
IMG_3101_20170123150641e5a.jpg

大寒とは思えない好天に恵まれ、3校時は2年生、4校時は1年生のスキー授業が行われました。
2年生は、今シーズン初めてのスキーでしたが、昨年度の経験もあり、皆、上手に滑っていました。
1年生は、昨日に引き続き2回目のスキーでしたが、たくさんの進歩が見られました。
それぞれ授業の最後には、子どもたちから「もっとやりたい」という声が聞かれ、満足している様子がうかがえました。
なお、1年生の授業の際には3名のボランティアの方々がお出でくださり、スキーの準備・片付けや激励、ストックワークへの助言などをしてくださいました。地域の方々に見守られることで、より充実した活動になることを改めて実感しました。
ありがとうございました。
IMG_3085.jpg
IMG_3092.jpg
IMG_3088.jpg
IMG_3099.jpg
IMG_3095.jpg

今日の1・2校時に、1から3年生が国語、算数(3年生は理科、昨日算数を実施済み)のCRT(Criterion Referenced Test)を行いました。
これは、「標準学力検査(目標規準準拠検査)」と言われるもので、年間の指導内容(基礎・基本)がどの程度定着しているのかを客観的に調べるものです。子どもたちは、今年4月から学習したことを思い出しながら、悩みながらも集中して問題に取り組んでいました。
検査結果は2月に届く見込みで、今後、授業時間や「パワーアップタイム」等を活用して、復習を行う予定です。
なお、4年生以上については、既に「秋田県学習状況調査」を実施しており、その結果を踏まえて復習を行っています。
IMG_3075.jpg
IMG_3077.jpg
IMG_3082.jpg

今日は、1年生が初めてのスキー授業を行いました。
靴のはき方、スキーの着脱の仕方、片付け方など、おうちで事前に指導してくださっていたこともあり、スムーズに授業をすすめることができました。
最初は歩くことから始めましたが、慣れてくるにしたがって、うまく滑らせながらスキー操作をする子どもも見られました。
転んでも自然と笑みがこぼれ、何度も挑戦しようとする意欲的な姿も見られました。
「スキーと駅伝のまち鹿角」に育つ子どもたちです。
これからのスキー授業を通じて、技術をどんどん向上させ、スキーが大好きになってほしいと思います。
IMG_3059.jpg
IMG_3062.jpg
IMG_3065_201701191253308af.jpg
IMG_3066.jpg
IMG_3070.jpg
今日は3年生以上の子どもたちが、絶好のコンディションの下、花輪スキー場で今年度1回目のスキー教室を行いました。
初めて花輪スキー場で滑る3年生から、来週の鹿角小学校スキー大会に出場する6年生までスキー技術はそれぞれ異なりますが、皆、自分の課題に向かって時間いっぱい、一生懸命滑ることができました。
スキー教室終了後の、疲れを感じさせながらも満足そうな子どもたちの表情が印象的でした。
保護者や外部指導者の皆様からご協力をいただいたお陰で、安全に配慮した、きめ細かな指導が可能になり、技能のポイントやコースの特性も学ぶことができました。また、スキー運搬へのご協力にも心より感謝いたします。

IMG_3052_201701181532433fd.jpg
IMG_3056_20170118153249f34.jpg
IMG_3055.jpg
DSCN5593.jpg
IMG_3046.jpg

3学期がスタートして2日目。
体調不良による欠席児童もほとんどなく、子どもたちは寒さに負けず、元気に過ごしています。
今日は、今年最初の読み聞かせがありました。
子どもたちはボランティアの方々のお話にしっかり耳を傾け、物語の世界に浸っていました。お話を聞く様子も褒めていただきました。
また、昼休みには、グラウンドで学年・男女関係なく雪で遊ぶ様子や、ホールでなわとび練習に励む様子がうかがえました。
順調な3学期です。
IMG_3030.jpg
IMG_3033.jpg
IMG_3035.jpg
IMG_3040.jpg
IMG_3041.jpg



子どもたちの元気な声が、25日ぶりに学校に戻ってきました。
子どもたちは、久しぶりの再会を喜び合うとともに、楽しかった冬休みの思い出話に花を咲かせていました。
始業式では、2年生、4年生、6年生の代表児童が、冬休みの思い出と3学期にがんばることを元気に発表してくれました。
冬休みに宿題をがんばったこと、スキーやスノーボードに取り組んだこと、3学期は教科の復習に力を入れたいことなど、3名とも堂々と発表してくれました。
子どもたちが元気いっぱい活動し、しっかりと学年のまとめができるよう、引き続きご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。
IMG_3021.jpg
IMG_3026_20170116113148ec1.jpg
IMG_3020.jpg
DSCN7646.jpg
IMG_3027.jpg
標記議会が、鹿角市内の全小・中学校の代表者が集い、鹿角市議会・本会議場で開催されました。
本校からは、後期運営委員の6年生2名が出席しました。
そして、いじめ防止に関する学校の取組について、鹿角市内の小学校を代表して取組の様子を紹介しました。
11月の「いじめ防止強調月間」中に実施した「なかよし集会」や運営委員及び各学年が展開しているあいさつ運動、「縦割り遊びの日」の様子などについて、堂々と発表し、教育長さんや他校の校長先生方から賞賛されていました。
二人にとって、貴重な体験になるとともに、他校の実践例を学ぶ機会になりました。
今後、この体験を平元小学校に広めてくれることを期待したいと思います。
DSCN5858.jpg
DSCN5854.jpg
DSCN5852.jpg
DSCN5862.jpg
花輪地域づくり協議会及び花輪かるた大会が主催して行う本大会は、県内でも珍しい伝統ある大会だと思われます。
今年度も平元地区からは、級ノ木1チーム、小平2チーム、小枝指2チーム(全体では24チーム)が参加して熱戦を繰り広げていました。
小・中・高、男女混合で、2名1組4交代の8名編成でチームをつくるので、小学校1年生と中学生がチームを組んだり、対戦相手が高校生だったりすることもありましたが、皆、練習の成果を発揮し、少しでもたくさんのかるたを取ろうと、精一杯がんばっていました。
ホールでは、時間を惜しんで、1枚でも多く百人一首を暗記しよういう子どもも見られました。

IMG_3001.jpg
IMG_2998.jpg
IMG_3008.jpg
IMG_3003.jpg
IMG_2999.jpg

古来から日本人に親しまれてきた百人一首かるたにふれ親しむことは、貴重な経験となり、知識を蓄えるとともに豊かな心を育みます。
年末から昨日まで、毎晩のように指導やお世話をしてくださった、かるた同好会の講師の先生、子ども会関係者、保護者の皆様に心より感謝いたします。
今日は、今年度、最初のスキー練習を花輪スキー場で行いました。
例年にない雪不足のため、年末から年始にかけてスキー場はおろか、グラウンドでの練習も思うようにできなかったのですが、
今日は好天に恵まれたこともあり、子どもたちは皆、楽しそうに滑っていました。
まだ積雪が十分ではなく、コースがしっかりと整備されていない箇所もあったのですが、坂やヘアピンカーブの練習などを行うことで、みるみる上達する様子がうかがえました。初めて林間コースを滑った4年生も、満足そうでした。
28日のスキー大会まで練習できる日は限られていますが、ベストを尽くすことができるよう、支援していきたいと思います。

IMG_2975_2017010617024243f.jpg
IMG_2978.jpg
IMG_2979.jpg
IMG_2980.jpg
IMG_2981.jpg

2017年最初のブログです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。