FC2ブログ

平元小学校ブログ

 20日は、アルパスで「第23回 鹿角ミニバスケットボールスポーツ少年団大会」が行われました。
 本校平元ブレイズは、1回戦十和田と対戦しました。残念ながら53対76で、勝利を飾ることはできませんでしたが、素早い動きで相手をかわし見事なシュートを決めるなど、すばらしいプレーもたくさんありました。最後まであきらめずにボールに食らいつく粘りも見せてくれました。
 2回戦は小坂と対戦し、18対82で負けてしまいましたが、こちらも最後まであきらめず必死になってボールを追いかけました。点数を離されてくると気持ちも落ちていくものですが、あきらめず粘り強くがんばり続ける姿は、素晴らしかったと思います。
 これまでチームで力を合わせ、一生懸命練習に励んできた日々は、必ず一人一人の成長につながっています。頑張ってきた自分たちに自信をもって、次の新たなステージに進んでほしいと思います。
 選手、監督、コーチ、そして応援に来てくれた地域の方をはじめするたくさんの皆さん、そして支えてくださった保護者の皆さん、本当にお疲れさまでした。
DSCN9715.jpg
DSCN9643.jpg
DSCN9575.jpg
DSCN9605.jpg
DSCN9562.jpg
DSCN0054.jpg
DSCN0090.jpg
DSCN0103.jpg
DSCN0157.jpg
DSCN0247.jpg
DSCN9988.jpg
スポンサーサイト
 鹿角ミニバス大会が、いよいよ今週末に迫ってきました。
平元ブレイズの選手の皆さんも、この大会に向けて日々練習をがんばってきました。この日も、6年生が中心となり、体育館に力強い大きな声を響かせながら、全員が集中して練習に励んでいました。
 当日は、これまでの苦しい練習に取り組んできた日々を自信にして、また共にがんばってきた仲間を信じて、もっている力を精一杯発揮してほしいと思います。最後の1秒まであきらめず、粘り強くがんばってください!応援しています!

DSCF5761.jpg
DSCF5763.jpg
DSCF5766.jpg
DSCF5767.jpg
DSCF5772.jpg
DSCF5780.jpg
 6日は、森吉球場で県小学生野球新人大会(北鹿予選)が行われました。結果は、残念ながら3対14で城西に敗れてしまいましたが、早朝の移動にもかかわらず、選手の皆さんは最後まで一生懸命がんばりました。
 相手チームの打線の前に、もっている力を出し切れない部分もありましたが、最終回の攻撃では2点をたたき出すなど、平元らしいがんばりを見せてくれました。また、保護者の皆さんも、一致団結したいつもの応援で盛り上げてくれました。
 鹿角地区を勝ち抜いて、他地区のチームと対戦するという貴重な経験を得ることができましたので、選手の皆さんには、この経験をぜひ今後に生かしてほしいと思います。
 選手の皆さん、監督、コーチ、保護者の皆さん、本当にお疲れさまでした。
DSCF5723.jpg
DSCF5724.jpg
DSCF5728.jpg
DSCF5732.jpg
DSCF5733.jpg
DSCF5735.jpg
DSCF5743.jpg
DSCF5744.jpg
DSCF5745.jpg
DSCF5747.jpg
DSCF5749.jpg
 29日は、アルパスで鹿角市ミニバスケットボール大会が行われました。
この大会は、5年生を中心とした新人チームによる大会で、本校平元ブレイズも、3年生から5年生の選手が全力でプレーしました。野球スポ少の子どもたちも大勢来てくれて、観客席から大きな声で応援してくれました。
 1回戦は、残念ながら26対43で尾去沢に敗れ、交流戦も11対76で花輪に敗れてしまいましたが、新チームの皆さんは、この大会でたくさんのことを学ぶことができたと思います。これまでの練習の成果として手応えがあったところは大いに自信をもち、これから一歩ずつ、確実に力を付けていってほしいと思います。
 緊張しながらも精一杯がんばった選手の皆さん、指導者・保護者の皆さん、応援をがんばってくれた皆さん、本当にお疲れさまでした。
DSCN8246.jpg
DSCN8247_2018100113280801a.jpg
DSCN8319_201810011328090bf.jpg
DSCN8323_20181001132811412.jpg
DSCN8407_20181001132814079.jpg
DSCN8940_2018100113281595a.jpg
DSCN9083_20181001132816ea3.jpg
  22日、八峰町の峰浜球場で全県新人戦が行われました。雨が降ったり止んだりのあいにくの天候でしたが、子どもたちはもてる力を出し切って、全員が全力プレーでがんばりました。
 結果は、残念ながら払戸小に1対12で負けてしまいましたが、打撃や守備で、すばらしいプレーも随所にありました。大舞台で自分たちの力を発揮できたところは、大いに自信をもってほしいと思います。
  今回、鹿角の代表として全県大会に出場できたことは、子どもたちにとって貴重な経験になったことと思います。この経験を、ぜひこれからに生かし、さらに大きく成長してほしいと思います。選手の皆さんのこれからの活躍に期待しています!
 選手の皆さん、監督、コーチ、保護者の皆さん、本当にお疲れ様でした!
DSCN7742.jpg
DSCN7751.jpg
DSCN7753_201809251122517bf.jpg
DSCN7755.jpg
DSCN7778.jpg
DSCN7782.jpg
DSCN7802.jpg
DSCN7813.jpg
DSCN7815.jpg